片耳難聴の保育士asensei

難聴を強みに変えて、自分らしく生きていく日々の記録

#12 突発性難聴

 

みなさんは、聞こえないということを

想像したことがありますか?

 

なかなか想像することなんてしないですよね…💧

 

でも今日は想像してみて欲しいのです。

 

今まで聞こえていたものが、

 

ある日突然聞こえなくなる

 

本当に恐ろしいことです

 

私は、あの日を忘れもしません

 

そして、もっと早く病院に行くべきだったと

後悔した日も決して忘れることはないでしょう

 

突発性難聴は、発症した時をはっきり

○日に聞こえずらくなったと覚えている方がほとんどです

 

治療開始が早ければ早いほど

回復の確率は上がるとされています

※個人差があります

 

もっともっと自分を大事にすれば良かった

 

そう思っても、今まで聞こえていた音が

聞こえるようになることはありません

 

突発性難聴は

3つの分類に分けられ、

●回復する

●完全にではないが一部回復する

●回復の見込みがない

 

私はこの2番目

完全ではないが、回復するでした

 

発症した時期にもよりますが、

✏️私はお正月真っ只中…病院は空いていませんでした

 

それでも自分を責めました

 

すぐに病院に行っていれば回復の確率は

上がっていたのかもしれません

 

私はみなさんに、耳の事でどうしても伝えたいことがあります

 

何か異変を感じたら、おかしいなと思ったら

すぐに病院に行って欲しいのです🙇‍♀️

 

私のように自分を責めて、

後悔して欲しくありません

 

少しでも私のような人を減らしたい

 

そう願っています

 

いつも長々書いているブログを

最後までお読みいただきありがとうございます🌼

 

片耳難聴の保育士asensei

f:id:hibihoiku:20210217172111j:plain